Diary 2021. 9
メニューに戻る
9月20日 (月)  何時まで経ってもダメなアナタね〜。

日記を書かないうちに9月が終わっちゃう。
TVを点けりゃ自民党の宣伝番組ばかり。
これじゃあメデイアが文句を言われても当たり前。

公明党や共産党の党首選もこのくらい時間を掛けりゃ文句も言わんが、
メデイアの役割は、ポンクラU世と元総理の悪行もみ消し右翼の宣伝じゃないはず。

新聞を開けば1面も・・2面も・・3面も・・社会面も・・。
大多数が自民党員じゃない事をメデイアは承知しているんかい。
他に記事はないのかい?。

米軍が有害物資を勝手に下水に流しちゃった。
ところが記事は社会面の虫眼鏡扱いだ。
ポンクラ共の選挙戦より、コッチの方がよほど国民に大切な事だと思う。
右翼候補はどう思っているのだろう。
米国の行為に意見は差し控えます・・ってとこだろう。
ポンクラU世は質問に答えず「次の人どうぞ」・・かな。

以前も書いたが、子供の頃から私を可愛がってくれた自衛隊の高官が居た。
私が高校生くらいになってから「ワシ等を使ってはいかんのだ。戦はいかん。絶対にやってはならん。そうせんのが外交だ。万一のためにワシ等が居るが20年前の失敗をしてはならん。」と良く言われた。もちろん部下にも同じような事を言ってた。
陸士出身、前線を知る人間の重みだ。

射程距離をもう少し伸ばして・・などアホな意見を聞いてると、こいつらホントにアホだとつくづく思う。
1発撃ったら100発帰って来ると考えないのかな。真珠湾のお返しが原爆と思い起こせば当然の事と思うのだが。

源田先生が我が家へ泊るたびに、朝早くから川に出て沢の流れを微動だもせずに見つめていた。
朝食ですよ・・と声を掛けるのが憚られる雰囲気だった。

児玉先生も似たようなところがあった。
自分の竿の釣り糸をジッと見ている。
釣れなきゃ場所を変えればいいのに・・と思うのだが、いつまでも釣り糸を見つめる姿に源田さんに似たところを感じた。

様々に評価批判があるが、私には魅力的な人達だったし、とてもやさしかった。
自分が歳を重ねただけでなく、周りから大人が居なくなる現実が、今のこの国の姿だ。

唯一、久しぶりに落ち着いた「まともな政治」と期待した岸田だが、結局元総理の悪行の検証は否定。
やっぱり、この程度の政治家と、ハッキヨイ!と同時の腰砕けにがっかりした。

野党も子供、ついでに自民党同様に枝野も交替したほうがいい。
アジ演説が多すぎる。
うそでもいいから、スガに、大変な時期にご苦労様と言えば大人の対応だ。

元々「病気だ」なんてウソ憑かれて押し付けられた総理だ。
スガもワルだけど、ワルを承知でお世辞を言うのも、時として必要だ、

それに自民党より立憲の若手の方が人材がありそうだ・・。
まあ、そう思わなきゃ、やってらんない。

たまにはウソでもいいから楽しい夢を見たいものだ。


9月14日 (火)  草刈り研修

9月15日 (水) 草刈り研修
明日は予定通り実施します。
構えてご参加をよろしくお願いします。
菩提峠9:30です。
私は少々早めに行きます。
雨は降りません。

万一雨になったら、原発反対が推進派になった嘘つき太郎と、アベ追随の波停女子と、森友再調査も学術会議も見直ししないと言ったことを5分と守らない3人衆の責任です。
天を恨まず、この人達を恨みましょう。

では正味2時間半、休憩2回、頑張りましょう。


9月13日 (月)  アベ鬱スガ鬱が超軽鬱になりそうな日本の政治。

評価に値しない日本の政治。

今、配信されたニュースで見たけど、岸田が学術会議の問題をスルー。
任命拒否は見直さないとか・・ダメだこりゃ。
オイラも人を見る目がなくなったのか。
お〜い自民党、お前んとこの党には人材って言葉がないのか?。

若手なら誰でもいい・・みたいなポンクラ揃い。
恵や宮根や坂上が明日を考えて、ここぞとばかりにゴマすり解説。
タレントの人気投票じゃないんだぞ。

今どき右翼の弁護士八代はいう及ばず。
太郎・・って、なにかやったか?。
原発反対はしってるけど・・推進派に衣替え。
あとは質問に答えず、コップの水を飲んでは「はい、次の方」くらいしか記憶にないな〜。
まあ、親の爪の垢を飲み忘れたくらいの印象だな。

高市に至っては「政権批判のTVは波停もある」・・とか堂々と言ってのけた発言。
自由を認めない戦前思想。
靖国を参拝しても無理ないか。
お参りの先は、戦犯7人と日本会議だけかな。
それじゃあ日本の国益にゃならんぞ。

何故か総理に気に入られて閣僚になったけど。なんにもしなかった大臣ってとこか。

メデイアはなんで、こう言う所を突っ込まないのかな?。
それとも昔は昔、今は今・・か。
落ち着いて
政治に取り組みそうなのは岸田だけだが、これも議員票を欲しさに森友再調査を一転チャラ。

プーチン高気圧とバイデン高気圧に挟まれ、西からは習近平の長〜い前線。
今のお天気、御機嫌取りも儘ならない日本の政治みたい。

それにしてもアフガンの韓国外務省の動きは称賛に値するね。
一度脱出した職員が、アフガンに戻り、米軍やタリバンと交渉し全員を脱出させたとか。
日本の官僚!ノーパンシャブシャブの時代は終わったんだよ。
韓国の官僚を見習え!。

どんな顔して帰って来るのか、成田へ着いたら実況中継したらいい。
日本のワイドショーも韓国の大統領側近の不祥事は話題はア〜でもない、コ〜でもないと話題にするのに国内問題を話題にしないのはどうして?
おせーてください。

それにしても、日本の動きの遅い事。
韓国や欧米では笑いの種だろうな。
動きの遅い理由として、口から出るのは「憲法が」・・と言う言い訳ばかり。

自衛隊の最高指揮官は総理大臣だ。
「すぐに行け!」と命令すれば、邦人だけでなく協力者全員を脱出させられたはず。
御身だけ考える政治家の結論はそうなる。

お隣相手に戦を仕掛ける訳じゃない。
「憲法ではこうなっているが緊急事態だ、対象は民間人だ!責任は俺が取る。批判があれば腹を切る!」くらい言えばカッコよかったのにな。

日記を書くのも嫌だった今月、書けば予想通りになった。
ワイドショーは評価に値しない駄馬話でもいいが・・まともなニュースでワイドショー第2弾は勘弁して欲しい。


2021/9
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

前月     翌月