Diary 2020. 2
メニューに戻る
2月15日 (土)  「道路情報」

「道路情報」
秦野方面からヤビツ峠手前300mのところに工事用信号機が設置されました。

チャリのオッちゃん「あそこ最後の追い込みなんだよ。あそこで止められるとガックリだ」と言ってました。
いつも来る可愛いネ〜ちゃん、突然設置された信号にアッ!と思ったけどガードマンが、「行っていいよ・・気を付けてね」って通してくれた。ホッとした・・って。

ガードマンの機転&裁量か、可愛いネ〜ちゃんだったからか。

「信号機に一言。」
青の時間が短すぎです。
青のチャカポコで進入したら、100m先の信号が青になっていました。
これじゃチャリならずとも間に合いません。

「道路工事に一言。」
どうせ工事をするなら、菜の花台の現場みたいに幅員を広げてください。
1m広がれば小型ならバスが離合出来ます。
役所の都合か、工事の内容かな〜。
同じ手間ヒマ掛けるなら、なんか、もったいない気がします。

昨日も今日も暖かいですね。
少し歩くだけで汗ばみます。
もう少し冬を楽しみたかったけど、一気に春・・みたいです。


2月14日 (金)  晩飯もデザートも食べ過ぎた。

今日はバレンタイン。
チョコ・・なんて誰が決めたんだろう。
商魂逞しいチョコレート屋と知ってはいるけど、若い頃に貰った記憶はない。
あの頃はそんな習慣はなかった・・・って事にしとこう。

今日は可愛い娘から大好きなアイスを貰い、女房からは旬の蕗の薹味噌和え。
九州からはパンが届いた。
前に頂いたとき「あんぱんがない」と言ったら、今回はちゃんと入ってた。
言って見るもんだな。

植樹の時にピアノを弾いてくれる江本さんのCD。
手元に届きました。
ズ〜っと避けてきた初めてのネット注文。
やれば出来ると思ったね。

宅配・・昨年の台風19号で道路が通行不可。
我が家への配送はなし。
ただし配送センターからは届くたびに連絡を貰う。
ヤマトの対応は親切、他は正直言っていま3くらい。
昨日も電話で「お菓子が届いてます」・・って。

お返しの薔薇の花束・・ヤマトのネ〜ちゃんにもあげようかな。

20200214-1.jpg 20200214-2.jpg 20200214-3.jpg



2月13日 (木)  春なのに〜。

暖かいですね〜カエルの合唱どころかスミレが咲きそうです。
今日は土手に蕗の薹を見つけました。
ニャンコのシッコが掛かっていそうですが、味噌和えにしましょう。
私が・・じゃありません女房につくって貰います。

新コロ・・普通のインフルエンザにも免疫のない私は都会に出るのをビビってます。
今月末に都内で高校の同窓会がありますが、急遽欠席に変えました。
来月も横浜が続きますか、新コロの終息どころか蔓延って事になれば出席通知を欠席に切り替えようかと思案中です。

しかし、あの船の人達はかわいそうですね。
自分に落ち度がある訳じゃないのに楽しい船旅が一転暗転です。
しかも横浜の景色を見ながらの缶詰め状態。
新コロも恐いけど、私なら、そのまま「鬱」になりそうだ。

ところで隔離のホテル。
わざわざ外房州まで行かなくてもニューオータニがあるじゃないか。
総理のお友達みたいだし、緊急対応でもあり桜前夜祭並みに5,000円で面倒見てくれるだろう。
競争入札なしで晩さん会を催すくらい旧知のニューオータニ。
ホテルはデカイし相部屋の心配もない。
それに都内のホテルなら周辺には名だたる病院も数知れず・・いいと思うけどな〜。

数日前の国会で野党席の野次に「人が話をする時は静かにしましょう」って言ってたような。
今日はその総理が総理大臣席から「意味のない質問」とヤジを飛ばしたとか・・。
意味のない答弁を繰り返す人が言う言葉じゃやなかろう。
この方、何かあると「丁寧な説明・・」と言うけど、一度も聞いた事ないな〜「丁寧な説明」。

桜の前夜祭も夫婦そろって無銭飲食みたいだし。
私はゲストだから・・と言うけど、誰に呼ばれたんでしょう。
主催者が個々なら個々から声を掛けられた?「ココに来て」・・なんちゃって。
無理に辻褄を合わせようとするからウソの積み重ねになる。

でもね、誰に呼ばれたか別にしても、個々がお金を払う会費制立食パーテイーなら飲まなくても会費は払わなきゃ。
それが世間の常識です。

ご自分の事務所や後援会が主催なら会費を払う必要はないけど、な〜んか辻褄が合いませんね

「嘘つきは総理の始まり」なんて言われる前に正直に話しちゃいましょう。
この「桜」問題、一日でケリが付きます。
そして「解散」、乱立野党相手ですから解散しても自民党は勝ちます。

ところで「桜」、今年期待してた人達は残念だったろうナ・・。
そこで提案「桜を見る会」、主催は総理大臣にしないで皇太子にしたらどうか・・褒章は天皇陛下だし、桜は皇太子にすれば招待された人は総理主催より喜ぶはず。
地元の後援会を税金で接待できなくなって残念がる議員は居るだろうが・・いいと思うけどな〜。


2020/2
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

前月     翌月