コリドー(みどりの回廊)を丹沢から

過去の植樹活動
2016年> <2015年> <2014年> <2013年> <2012年以前

2018年10月27日「40回記念 植樹報告」
 
 10月27日、植樹活動は好天に恵まれ参加者172名楽しい汗を流しました。
 ・・・と書きたい処ですが、朝に目が覚めると前日の予報通り「雨」。
 しかも風もあります。
 
 植樹地の菩提峠はその昔「風越峠」と言われていた峠。
 風邪向きもありますが風雨の強さは半端じゃありません。
 
 そこで集合場所を一時的に「札掛森の家」に変更、ホールでの挨拶になりました。
 数えてみたら40回・・。協賛団体のサントリーさんから提供を受けた甲州ワインをお世話になった方々にプレゼントしました。
 選考は私の独断(偏見ではありません)、参加回数および私の叱咤罵声に耐えてパシリに甘んじて頂いた方々です。
 そして参加者全員に40回記念のボールペン。丹沢自然再生委員会作成のクリアファイルをプレゼントしました。
 
 街中のイベントと違い、山の中のイベントは脚光も浴びず地味な活動です。
 それでも毎回多くの方の参加を頂き、少しずつでも森が再生されています。
 私はいま71歳、健康寿命はあと29年?。
 熊や鹿が済む場所で参加者全員の花見を夢見て、40回の協力、有難うございました。
 
 次回も宜しくお願いいたします。
 
 
 1)標高1200m三ノ塔山頂直下の植樹(吉田さん親子)
  

 2)植樹後7年、大きく育て
  

 3)植樹後16年、森の再生を実感
  

 4)今日40回目、それぞれが思いを込めて木を植える。目標は豊かな森の再生
  

 5)僕だけのクリスマスツリー
  

 6)黙々と「木を植える人」小学生
  

 7)ばばと一緒
  

 8)高い場所が好きな人達、どこでもいいけど登山道に近いとヤマヒルが・・。
  

 9)ヨッ!さすが本職
  

 10)結婚記念植樹・・枯らすなよ。
  

 11)頑張れ、息子。
  

 12)苗も娘も大きく育て
  

 13)医者のしちゃ慣れたクワ使い
  

 14)大きなモミの木2本。お父さん頑張って
  

 15)見てるだけかよ!
  

 16)植栽指導は孫の年齢、楽しい時間
  

 17)みんなで植えたよ。
  

 18)植樹木で親子の会話
  

 19)もう少し頑張ろう
  

 20)植えた本数1020本。「終わった〜。さ〜飲もう飲もう」。まだ植えてる人達がいるよ。
  





植樹活動 ポスター

画像クリックで資料のダウンロードが行えます。


< 森のコンサート出演者 >
伊澤知恵(ピアノ)

静岡県出身 武蔵野音大卒業
クラシックピアノを平野邦夫氏、ヤノーシュ・ツェグレディ氏に師事。 ジャズピアノを嶋津健一氏に師事。
ジャズクラブやレストランでの演奏活動や、映画、演劇での音楽を担当。 劇団「ストアハウスカンパニー」では国内だけでなく、ロシア、ドイツ、スイス、韓国、インドネシアなどの海外でのツアーに参加。 また即興演劇グループ「TILT」では即興ミュージシャンとして参加。 ジャンルにとらわれず、さまざまな音楽に傾倒。 シャンソンやケルト音楽も演奏し、また即興系のミュージシャンとも数多く共演する。

主な共演者・・・ジョン・ゾーン、巻上公一、大友良英、ジム・オルークなど。
中島伊代(ビオラ、ボーカル)

9歳よりviolaを始め、オーケストラにて6年間、弦楽合奏にて3年間クラシック音楽を演奏。
その後、現在は、jazzやポップス等、シンガーさんのサポート演奏その他、FILM SCORE PHILHARMONIC ORCHESTRAに所属する等オーケストラでの演奏も行っています。
鬼頭利枝(ボーカル)

バンプレスト ミューラスアクターズスクール出身
DUNLOP キャンペーンダンスボーカルユニット 「DIGICCO」 として日本全国を巡業
ソロボーカリストとしての活動をスタート。 アーティストバックコーラス、仮歌(宅録、Studio)、ゲーム機、遊技機への歌唱、ガイドボーカル、他、作詞(日、英)提供。
ヴォイストレーナー 埼玉ご当地アイドルPINKISH(歌唱指導、ダンス、振付)
現DUNLOPマスコットユニットMottie!!(歌唱指導、作詞提供)
【主な実績】
Chorus:藤木直人、kinki kids、V6、20th Century(トニセン)、五木ひろし、Rev.fromDVL、和田アキ子、初音ミク、notall(ノタル)、ラストアイドル 他




2018年4月21日・植樹活動報告

 1.植樹前日。明日は晴れる。
  

 2.玄関先のムサ公。いってらっしゃい。
  

 3.植樹場所は昼寝をしたくなるような草地。正面に見える大山北尾根の斜面は5年前までの植樹活動地。
   緑になった植栽地が見えます。(撮影・加藤貴大)
  

 4.まず、子供達に植栽指導。
  

 5.産まれた時から皆勤賞。苗木の成長と競争だ。
  

 6.真心こめて植えるのは結構たいへん。
  

 7.見て見て、私じゃないよ。帽子の上。
  

 8.子供と参加のお母さん。この下に7ヶ月のあかちゃんはお父さんがおぶって参加。森も子供も大きく育て。
  

 9.植樹後の宿泊。いつもならコンサートですが、今日は・・理事長の1時間の講義。その後にテスト、感想文。
  

 10.この雰囲気はナンだろう。どこかに忘れてた静かな時間。
  





植樹活動 ポスター

画像クリックで資料のダウンロードが行えます。






植樹活動 ポスター

画像クリックで資料のダウンロードが行えます。



< 森のコンサート出演者 >
黒木美紀(vocal)

宮崎県出身。20歳の頃から地元のライブハウスを中心に活動を始め様々な音楽に触れる。
2008年、NYに渡りBarry Harris(p)、桐生ナブ子(vo)各自に師事。2014年、東京に居を移し本格的な活動を開始する。現在、三好‘3吉’功郎(gt)プロデュースのもと、佐藤‘ハチ’恭彦(b)とのユニット「Pettit Bossa」を結成。その他、山本 剛トリオなどと共演活動を続けている。
天性の歌唱力とその外見からは想像もできない天然の明るさが魅力の期待のシンガー。
飯島瑠衣(piano)

洗足音楽大学ジャズコース卒業。
現在都内を中心に、ジャズやラテンのシーンで精力的に活動中。
ハウステンボスクルーズの長崎上海間を運行していたクルーズ船”オーシャンローズ号”での演奏(2012年)やハウステンボスでのパフォーマンス(2014年)、ハウスバンドでの演奏経験などから培った経験より、ジャズ以外でのレパートリーも幅広い。
TAKAFUMI(percussion)

2014年リーダーユニットundercurrentのアルバム「Prelude」をリリース。 TAKAFUMI(per) 吹奏楽、マーチング、ビッグバンドでパーカッションを経験。
カルロス菅野氏のアシスタントを経て本格的にマルチパーカッショニストとして活動を始める。
自身のユニット BEATNIK での活動のほか、数々のライブ、セッション、レコーディングに参加。JTBウェディングプラザ「WOW Party」音楽担当。レストランでのディナーショー、パーティー、ブライダルでの演奏コーディネート、プロデュース等も手がける。



申込&問い合わせ 丹沢自然保護協会 中村
Tel:0463−75−3272 E:n-tanzawa@nifty.com



植樹活動 ポスター

画像クリックで資料のダウンロードが行えます。






2017年3月、4月 植樹活動
コリドー(緑の回廊)を丹沢から

<生命を育む森づくりに参加しませんか>


主催 NPO法人 丹沢自然保護協会
共催 丹沢の緑を育む集い
 丹沢大山自然再生委員会
協力 神奈川県自然環境保全センター
丹沢大山ボランテイアネットワーク
秦野市森林組合


日時 2017年3月28日(火曜日)
植樹地 :二ノ塔「日本武尊の足跡・付近」
 湘南森林課・水源環境整備事業地
参加費 :1,000円(保険料など)※医師&看護師&中学生以下無料
集合 :菩提峠 9:30 AM(駐車場有り)
 バス利用の方は、小田急線秦野駅8時16分発のヤビツ峠行をご利用ください。
 ヤビツ峠から菩提峠まで、約2kmです。
 マイカー参加の方は菩提峠に駐車できます。

 当日は、協会主催「森の学校」が参加します。
 子供達と一緒に、森づくりに頑張りましょう。
持ち物 :昼食・飲み物・軍手・他、必要と思うもの
実施日前日のの気象庁発表の神奈川県西部天気予報で、
降雨確率が40%を超える時は中止。


日時 2017年4月22日(土曜日)
植樹地 :菩提峠 & 二ノ塔山腹
参加費 :1,000円(保険料など)※医師&看護師&中学生以下無料
宿泊費 :10,000円 夜は森のコンサートを実施
集合 :菩提峠 9:30 AM
 小田急線・秦野駅南口より貸し切りバスが出ます。要予約 片道、往復共500円
持ち物 :昼食・飲み物・軍手・他、必要と思うもの
実施日前日のの気象庁発表の神奈川県西部天気予報で、
降雨確率が40%を超える時は中止。


神奈川県は、県民が利用する「水」のほとんどを、県内ダム湖から受給しています。
当日は、植樹活動と合わせて、神奈川県が行う水源環境整備について、県担当職員から事業説明を聞き、丹沢の森と水の繋がり、 私たちの暮らしとの繋がりなどを考えたいと思います。

その他、秦野駅北口よりヤビツ峠行バス マイカーの方は各自駐車スペースを確保してください。

当日は国民宿舎丹沢ホームで、JAZZコンサートもあります。
宿泊は早めの予約をお願いします。


< 森のコンサート出演者 >
黒木美紀(vocal)

宮崎県出身。20歳の頃から地元のライブハウスを中心に活動を始め様々な音楽に触れる。
地元のjazzドラマー宮園昌彦氏に師事しjazzに出会い、さまざまなイベントにてライブ活動を行う。2008年、NYに渡りBarry Harris(p)、桐生ナブ子(vo)各自に師事。2014年、東京に居を移し本格的な活動を開始する。現在、三好‘3吉’功郎(gt)プロデュースのもと、佐藤‘ハチ’恭彦(b)とのユニット「Pettit Bossa」を結成。その他、山本 剛トリオなどと共演、活動を続けている。天性の歌唱力と、その外見からは想像もできない天然の明るさが魅力の期待のシンガー。
江本翔(piano)

福田重男氏、太田寛ニ氏に師事。Jazzを中心としながらもPops、Brazilianなど幅広いジャンルに活動を広げ、ブラジリアンシンガーのKeissy Costa、ベース山根幸洋で結成したSan-ninho(サンニーニョ)でのライヴツアーや、ドラマー平井 景、ジャズシンガーnoonとのライヴツアーにも参加。
また、海外での演奏活動や、Mark Taylor、Steve Whippleなどの海外から来日するミュージシャンとの共演も果たす。 自身の海外での旅など様々な経験を元にした作曲でのリーダーライブも行なっている。
TAKAFUMI(percussion)

吹奏楽、マーチング、ビッグバンドでパーカッションを経験。カルロス菅野氏のアシスタントを経て本格的にマルチパーカッショニストとして活動を始める。
自身のユニット BEATNIK での活動のほか、数々のライブ、セッション、レコーディングに参加。JTBウェディングプラザ「WOW Party」音楽担当。レストランでのディナーショー、パーティー、ブライダルでの演奏コーディネート、プロデュース等も手がける。



申込&問い合わせ 丹沢自然保護協会 中村
Tel:0463−75−3272 E:n-tanzawa@nifty.com


過去の植樹活動
2016年> <2015年> <2014年> <2013年> <2012年以前